どんな症状も私たちにご相談下さい!

ホーム > スタッフブログ

スタッフブログ

2018年07月04日

7月4日(水)

こんにちは。7月最初の水曜日、
フジタ整骨院、午後の診療も受付スタートしていますSmile
 

月が替わりましたので、保険証のご持参をお忘れなく~☆

投稿者 フジタ整骨院 | 記事URL

2018年06月29日

冷房病

電車もオフィスも冷房が効いていて体調を崩す方も多いと思います。

 体温調整機能が低下し、自律神経失調による肩こりや血行不良にも繋がります。 自律神経系の乱れを考えると、涼しかったり暑かったりといった梅雨時期の不安定な気温差にも注意しなくてはなりません。気温差はなるべく小さく、衣類で調整し体も冷やさないようにすることがポイントです。 例えば、朝の出勤時と会社内に入った時の温度差が5℃あるとすると、衣類1枚の着脱調整が必要になると言われています。衣類やストールなど、羽織れるものを1~2枚用意しておくと便利ですね。

投稿者 フジタ整骨院 | 記事URL

2018年06月28日

高齢者の骨折

高齢になると、つまづいたり、人にぶつかったりした時に、体のバランスを失って転倒してしまうことがあります。特に骨折しやすい部位は、肩・背骨・手首・股の4か所です。

高齢者の骨折は、若い人に比べて回復が遅いという特徴があります。骨密度や骨質が低下して、骨がもろくなってしまう骨粗しょう症がある高齢者では、折れた骨を金属でつなごうとしても、骨がもろすぎてうまく固定できないこともあります。
また、骨折をきっかけに介護が必要な状態になることもあり、高齢者の骨折では十分な観察とケアが必要で、早期から積極的にリハビリをはじめることも大事です。
高齢者の骨折を防ぐには、転倒しないようにすることが重要です。普段の動作で、歩く、またぐ、階段を昇って降りるなど、日常生活で必要な動作の能力を維持し向上させることが転倒予防につながります。筋力トレーニングや体のバランスを保つ能力を鍛える運動が効果的です。

投稿者 フジタ整骨院 | 記事URL

フジタ整骨院 〒223-0058 神奈川県横浜市港北区新吉田東6-31-6 045-541-5625 駐車場/4台分ございます。
営業時間について 月曜日~土曜日・祝日 [午前] 9:00~1:00[午後] 3:00~7:00 休診日 日曜日 ご予約など、お問い合わせはコチラ

TOPに戻る