どんな症状も私たちにご相談下さい!

ホーム > スタッフブログ

スタッフブログ

2019年04月25日

非特異的腰痛

特異的腰痛とは、腰椎圧迫骨折のように背骨の骨折を伴う腰痛で、レントゲン診断によりはっきりと分かるものですが、非特異的腰痛は、はっきりと原因が分かりません。しかし、日本人の腰痛持ちのうち85%の症状が非特異的腰痛だといわれています。

非特異的腰痛は、画像診断などではっきりとした腰痛の原因を示さないものですが、原因だと思われるものはいくつか挙げられます。例えば、筋筋膜性腰痛症など筋肉の異常が原因の腰痛や、姿勢のゆがみによる腰痛、心因性の腰痛(ストレスなどが原因の腰痛)などがあります。

現代人の腰痛原因は、運動不足や血行不良、肥満など、さまざまな理由が考えられますが、姿勢に何らかの問題のある人がほとんどのようです。1日中座っている時間が長かったり、パソコンやスマホを長時間使用する人は、姿勢の悪化に気をつけましょう。

投稿者 フジタ整骨院

フジタ整骨院 〒223-0058 神奈川県横浜市港北区新吉田東6-31-6 045-541-5625 駐車場/4台分ございます。
営業時間について 月曜日~土曜日・祝日 [午前] 9:00~1:00[午後] 3:00~7:00 休診日 日曜日 ご予約など、お問い合わせはコチラ

TOPに戻る