どんな症状も私たちにご相談下さい!

ホーム > スタッフブログ

スタッフブログ

2018年09月20日

秋バテ

秋は気温の寒暖差が激しいため、自律神経のバランスを崩しやすく、夏の疲れがでやすい季節です。この時期は、まだまだ夏の習慣が抜けず、入浴もシャワーだけで終わらせてしまったり、冷たい物を飲んだり食べたりして、体が常に冷えた状態になり、秋バテが起こるとされています。

秋バテの症状はさまざまですが、胃腸の調子が悪かったり、手足が冷える、肩こりや足のむくみなどは、冷房や冷たいものを飲みすぎたことによる、全身の冷えから生じている場合が多いのです。

 

症状の改善には、冷たい飲み物をできるだけ避けて、温かいものや常温の飲み物を飲むようにします。また、食事はできるだけ旬の食材を使うようにしましょう。旬の食材はカラダが欲する栄養素や効能をもったものが多いので、自然と体を温める効果が期待できます。

投稿者 フジタ整骨院

フジタ整骨院 〒223-0058 神奈川県横浜市港北区新吉田東6-31-6 045-541-5625 駐車場/4台分ございます。
営業時間について 月曜日~土曜日・祝日 [午前] 9:00~1:00[午後] 3:00~7:00 休診日 日曜日 ご予約など、お問い合わせはコチラ

TOPに戻る