どんな症状も私たちにご相談下さい!

ホーム > スタッフブログ

スタッフブログ

2019年04月22日

ストレートネック

通常、首の骨は40度くらい前に反った形をしていますが、この角度が30度以下になる状態をストレートネックといいます。首の反った角度がなくなり、首が真っ直ぐになる状態です。

特徴としては、上を向きづらくなったり、慢性的な肩こりを感じる様になったり、酷くなると、頭痛や吐き気、神経を圧迫して腕の方まで痺れることもあります。

ストレートネックは主に、長時間うつむくような姿勢をしてしまうことから起こります。長時間のデスクワークやスマホをみることにより、ストレートネックになる方が増加しています。

また、顎を引きすぎてしまう方も首の湾曲が無くなり、ストレートネックになる傾向があります。過度に姿勢をよくしようとすると逆にストレートネックの原因になるので注意しましょう。

投稿者 フジタ整骨院

フジタ整骨院 〒223-0058 神奈川県横浜市港北区新吉田東6-31-6 045-541-5625 駐車場/4台分ございます。
営業時間について 月曜日~土曜日・祝日 [午前] 9:00~1:00[午後] 3:00~7:00 休診日 日曜日 ご予約など、お問い合わせはコチラ

TOPに戻る