どんな症状も私たちにご相談下さい!

ホーム > スタッフブログ

スタッフブログ

2020年09月08日

健康的な体重を知ること

メタボリックシンドロームという言葉が健康診断で聞きなれた昨今、若い人たちの中には過度なダイエットによる痩せすぎという問題も起き始めています。

 

太りすぎの病的リスクはこの数年で多くの情報が出ていますのでご存じかと思いますが、

今度は「痩せ過ぎる」とどういったリスクが発生するのか、

また自分にとっての「健康的な体重」とは何なのかを考えていきたいと思います。

 

 

 

痩せ過ぎるとどんな悪影響が出るのか

 

・栄養不足による抜け毛肌荒れ

 

・エネルギー不足による脳機能の低下、それによる判断力の衰え

 

貧血など体調不良からくる情緒不安定

 

・女性の場合、女性ホルモンが激減することによる不妊症月経異常

 

 

以上が挙げられますが、体重の維持とは肉体のエネルギーの維持なので、そのエネルギーが足らないと病気になりやすい、あるいは維持できない状態だと既に何らかの病を患っている可能性が高くなります。

 

 

 

厚生労働省が発信する「標準体重」とは

 

 

主にBMI指数(体格指数)という「身長と体重によって算出される国際基準の肥満度を表す数値」を用いて示される体重です。

 

 

日本の基準は成人で18.5%~25%の間を標準と定めており、計算式は以下になります。

 

 

BMI=体重(㌔)÷身長(㍍)÷身長(㍍)

 

 

最近の体重計はこの数値も出してくれるものも多く、ダイエットや筋トレをしている方はよく目にする数値かと思います。

 

この数値に当てはめて自分の標準体重と目指している体系づくりを研究してみると、より健康的な身体に一歩近づけるかもしれません。

 

 

女優でモデルの池田エライザさんが先日ご自身のInstagramで体重を58キロと明かした上で「健康が一番」と言っていたことが話題になっていて、見た目が美しいのは勿論のこと、中身も磨かれていて素敵な方だなと思いました。

ちなみに身長は169センチだそうなので、BMI指数もきっちり標準内ですね。

 

 

ダイエットもほどほどに、ただ細い自分ではなく健康的な魅力ある人を目指したいですね。

投稿者 フジタ整骨院 | 記事URL

2020年09月04日

☃反り腰のリスク☃

 

 

特に女性の方に多い反り腰!!

産後だったり、子供の抱っこが続いたりすると腰が痛くなったりしますよね、、

放置しておくとどんなリスクがあるのか(・_・)??

 

①疲れが全然取れない体に、、(~_~;)

  疲れやすい体の原因は体の歪み!!

  体が歪んでしまうと、脳が手足に「動け!」と指示を出してから動き出すまでに

  ラグができて、脳が違和感を感じてしまうことこそが疲れの原因!

 

②肩、首のコリや痛みに繋がってしまう(~_~;)

  反り腰とはお尻の筋肉ももの前の筋肉股関節周りの筋肉などが硬くなってしまった影響から

  骨盤が引っ張られバランスが崩れてしまい、腰が反ってしまっている状態です。

  またその影響から背中の筋肉も硬くなってしまいます。

  背中の筋肉と肩の筋肉は繋がっているので

  反り腰による筋肉の硬結は肩回りにも影響を及ぼし、肩こりに繋がります!!

 

その他にも、

・むくみ、冷え性になりやすい。

・おなかがポッコリ出てきてしまう

・下半身が太りやすくなる

・慢性的な腰痛

などのいろいろな不調が出てきてしまいます。

 

なので、定期的にストレッチをして頂き、体の痛みの予防をご自身でも行ってください。

当院ではその部位、痛みに対したストレッチも指導させて頂きますので

痛みがあった際、怪我をした際はいらしてください。

投稿者 フジタ整骨院 | 記事URL

2020年09月03日

夏バテ

夏バテは、夏の暑さによる体の疲れだけではなく、室内でテレビやパソコン、スマホの見すぎによる脳の疲労からも起こります。

 

脳疲労の夏バテ解消に良いとされている食べ物が、トリムネ肉です。

疲労の原因が、脳の疲れや自律神経の乱れによるものの場合、トリムネ肉に豊富に含まれるイミダゾールジペプチドを摂ると良いと言われています。

イミダゾールジペプチドは、レモンや梅干しなどに含まれるクエン酸と合わせて摂ることによりさらに効果が上がります。

また、夏バテで食欲不振の場合、酸味のあるクエン酸には、疲労回復と殺菌効果だけでなく、食欲増進効果があるのでオススメです。

 

日頃から生活習慣に気を付けてたり、バランスよく栄養を摂るなどして、夏バテしないように注意しましょう。

投稿者 フジタ整骨院 | 記事URL

2020年09月02日

接骨院・整骨院の業務

2日午前2時50分頃、富山県西部を震源とするマグニチュード4.6の地震が発生しました。

地震は予測不可能です。

怪我も同じように予期せぬタイミングでおきてしまいます。

例えば運動時に足首を捻ってしまったり荷物を持ち上げた際にぎっくり腰になったり誰も予測できませんよね。

そんな時はまず近くの接骨院・整骨院に頼ってください!

接骨院・整骨院は骨折・脱臼・捻挫・打撲・挫傷といった外傷疾患の治療を取り扱っています。

マッサージをしてくれる場所のイメージがありますが急性外傷の応急手当ができる場所なんです。

不意に起きてしまった怪我は近くの接骨院・整骨院に行って頂ければ処置してくれますし、生活指導などもしてくれます。

また捻挫やぎっくり腰はしっかりと治療してあげないと癖がついて繰り返しおこりやすくなってしまいます。

そうならない為にも怪我されたら1日でも早く来て頂いて治療を受けろようにしましょう!!

 

投稿者 フジタ整骨院 | 記事URL

2020年09月02日

傷の処置

本日、午前2時50分頃、富山県、石川県、福井県で最大震度3を観測する地震が発生した様です。

 

地震は予測不能な為怖いですね。

 

地震発生時、物が倒れてきたり、ぶつかったりで軽い怪我をされることもあると思います。

 

その様な時にもある傷の手当についてお話したいと思います。

 

以前は、傷(出血を伴うもの)は消毒をして早く乾かし瘡蓋(かさぶた)を作る方がよいとされていました。

 

しかし、今は逆なんです。

 

傷は乾かしてはダメなんです。

 

乾かしてしまうことにより傷の治癒力を妨げてしまいます。

 

傷部はまず流水できれいに洗い流し、湿潤療法と言いハイドロコロイド絆創膏にて処置をする事が傷の回復を早め、尚、傷跡を最小限に留めてくれます。

 

市販されているもので言えば、キズパワーパッドが代表的なものです。

 

なので、傷は乾かさない事がお勧めです。

 

横浜市営地下鉄グリーンライン高田駅から近いフジタ整骨院はその様な傷への応急手当とアドバイスもさせて頂きます。

投稿者 フジタ整骨院 | 記事URL

フジタ整骨院 〒223-0058 神奈川県横浜市港北区新吉田東6-31-6 045-541-5625 駐車場/4台分ございます。
営業時間について 月曜日~土曜日・祝日 [午前] 9:00~1:00[午後] 3:00~7:00 休診日 日曜日 ご予約など、お問い合わせはコチラ

TOPに戻る