どんな症状も私たちにご相談下さい!

ホーム > スタッフブログ

スタッフブログ

2017年12月01日

結露

暖房を使い始めると結露が気になりますね。

そのままにしておくとカビの原因にもなります。

そのカビは空気中に胞子をまき散らすなどアレルギーへの影響も

懸念されます。

一番危険なのは「床」 それも床と布団の間に出来る結露です。

成人は寝ている間に約コップ1杯分の汗をかくと言われています。これを布団が吸い込んでフローリングまで届いたとき、もうそこはカビのワンダーランド、いわゆる「結露状態」になっています

また、部屋の乾燥を防ぐために加湿器を使用しますが、それでも肌の調子が悪い時はダニが発生していることも考えられます。

ダニが発生すると、かゆみ・腫れ・ニキビ・喘息など様々な病気の原因になるといわれています。

結露を防ぐには、水分の多い空気を部屋の外に追い出すこと、つまり換気(=空気の入れかえ)をすることが一番です。

1回10分程度が目安。寒いときには少々つらいですが、これをするだけでもだいぶ違います。窓を2カ所開け、空気の通り道を作りましょう。

結露を防いで、快適な生活を心がけましょう!

投稿者 フジタ整骨院

フジタ整骨院 〒223-0058 神奈川県横浜市港北区新吉田東6-31-6 045-541-5625 駐車場/4台分ございます。
営業時間について 月曜日~土曜日・祝日 [午前] 9:00~1:00[午後] 3:00~7:00 休診日 日曜日 ご予約など、お問い合わせはコチラ

TOPに戻る