どんな症状も私たちにご相談下さい!

ホーム > スタッフブログ

スタッフブログ

2017年10月10日

ウッドガスストーブ

防災ツールにもなるストーブといわれているのが、ウッドガスストーブです。

近年、アウトドアや焚き火好きの間で話題となっています。

ウッドガスストーブの特徴は、木が燃えるときに発生する可燃性ガスに熱風をあてて燃やすため、

普通に焚き火をするよりも燃焼効率が高いことです。

 

ウッドガスストーブの仕組みは、本体が二重壁構造になっていて、壁と壁の間で温められた空気が上部から吹きだして可燃性ガスを燃やします。

ゴトクがあれば湯を沸かすこともできて、災害時に活躍するツールでもあります。

 

いろいろなメーカーから、小さく収納できて大きく使えるウッドガスストーブが販売されるようになりましたが、構造は比較的単純なので、自分で作ることが出来ます。

収納性は市販品に劣りますが、空き缶2個で作れます。

投稿者 フジタ整骨院

フジタ整骨院 〒223-0058 神奈川県横浜市港北区新吉田東6-31-6 045-541-5625 駐車場/4台分ございます。
営業時間について 月曜日~土曜日・祝日 [午前] 9:00~1:00[午後] 3:00~7:00 休診日 日曜日 ご予約など、お問い合わせはコチラ

TOPに戻る